永代供養塔

建立趣旨

現代は、核家族化・出産率の低下・未婚者の増加など様々な要因により社会生活に変化が生じております。特に現在の墓制度の下でお墓を持つことのできる人は限られており、霊園墓地・寺院墓地などの墓地規約では、単身者・子供のいない方は今後ますます困難になります。
この永代供養塔は、そのようなお困りの方の声を聞き発願しました。
単身者の方、子供のいない方、その他諸々な事情がある方、ぜひ一度お気軽にご相談ください。


供養内容

遺骨は17回忌まで供養塔内に納骨され、回忌法要(1周忌、3周忌等)を寺が責任を持って行い、その後塔内に埋葬されます。(尚、お盆の棚経・彼岸の塔婆供養は別途供養料が掛かります)

■供養料
1名の場合  35万円
ご夫婦の場合 60万円

こんな方に最適です
  • 単身で没後、誰も自分の供養をしてもらえない方。
  • 家族はあるが、子供のいない方。
  • 家族はあるが、女の子供ばかりで跡継ぎのいない方。
  • 没後、埋葬する墓地がなく、遺骨を保有されている方。
過去の宗旨、宗派を問わず、誰でも申し込みができます。まずは、お気軽にご相談ください。